midori

いつもお世話になっております!

多数のSpineデータのMOVを書き出す必要があり、下記の方法で書き出しました。
https://nekogeek.jp/spine-export-files-tool/

エクスポート設定は、アニメーションは「全て」、出力タイプは「1アニメーションごとのファイル」です。

書き出した動画を確認したところ、まばたきの閉じ目など、初期状態では非表示になっているアタッチメントが読み込み中の黄緑の枠になってしまっていました。
閉じ目の画像は左右それぞれ550×450で5KBほどです。

環境はmacOS Catalina (10.15.7)で、v3.8.99, v4.0.61 のどちらも発生しました。

こちら、画像を全て読み込んでからエクスポートするよう修正、もしくは回避策がありましたら教えていただけますと幸いです。
midori
  • Mesajlar: 11

Misaki

こんにちは!

ご報告いただいた件につきまして、確認しましたが問題の再現ができず、問題が発生する状況についてより正確に把握させていただきたいため、お手数ですがMOVエクスポートの設定内容が全て見えるようにスクリーンショット等でご共有いただけないでしょうか?

また、もし可能でしたら、直接Terminalから以下のようなコマンドを実行した際に同様の問題が発生するかもご確認いただけますと幸いです:
/Applications/Spine.app/Contents/MacOS/Spine -u <エクスポートに使用したいバージョン> -e <保存したexport.jsonファイルのパス>
<>内を当てはめると以下のようなコマンドになります:
/Applications/Spine.app/Contents/MacOS/Spine -u 4.0.61 -e /Users/user/Desktop/json.export.json
お手数をおかけして恐れ入りますが、よろしくお願いいたします。
Kullanıcı avatarı
Misaki

Misaki
  • Mesajlar: 768

midori

ご確認ありがとうございます!

ご指定のコマンドで直接ターミナルから実行も試してみましたが、3系も4系も再発しました。

【実行コマンド】
/Applications/Spine.app/Contents/MacOS/Spine -u 3.8.99 -e /Users/(略)/json.export.json

【エクスポート設定】
{
"class": "export-mov",
"name": "MOV",
"project": "/Users/(略)/cos.spine",
"output": "/Users/(略)/export/mov",
"open": false,
"exportType": "animation",
"skeletonType": "single",
"skeleton": "(略)",
"animationType": "all",
"animation": null,
"skinType": "current",
"skinNone": false,
"skin": null,
"maxBounds": false,
"renderImages": true,
"renderBones": false,
"renderOthers": false,
"linearFiltering": true,
"scale": 300,
"fitWidth": 0,
"fitHeight": 0,
"enlarge": false,
"background": null,
"fps": 30,
"lastFrame": false,
"cropX": -210,
"cropY": -40,
"cropWidth": 420,
"cropHeight": 460,
"rangeStart": -1,
"rangeEnd": -1,
"pad": false,
"msaa": 0,
"outputType": "filePerAnimation",
"animationRepeat": 1,
"animationPause": 0,
"encoding": "PNG",
"quality": 0,
"compression": 6,
"audio": false
}
4系では同じエクスポート設定のjsonで、プロジェクトファイル未指定で実行すると
ERROR: Missing export input path.
と出てしまったので、4系で改めてエクスポート設定のjsonを書き出し直し、実行しました。

【実行コマンド】
/Applications/Spine.app/Contents/MacOS/Spine -u 4.0.61 -e /Users/(略)/json4.export.json

【エクスポート設定】
{
"class": "export-mov",
"exportType": "animation",
"skeletonType": "single",
"skeleton": "(略)",
"animationType": "all",
"animation": null,
"skinType": "current",
"skinNone": false,
"skin": null,
"maxBounds": false,
"renderImages": true,
"renderBones": false,
"renderOthers": false,
"scale": 300,
"fitWidth": 0,
"fitHeight": 0,
"enlarge": false,
"background": null,
"fps": 30,
"lastFrame": false,
"cropWidth": 420,
"cropHeight": 460,
"rangeStart": -1,
"rangeEnd": -1,
"outputType": "filePerAnimation",
"animationRepeat": 1,
"animationPause": 0,
"encoding": "PNG",
"quality": 0,
"compression": 6,
"audio": false,
"pad": false,
"msaa": 0,
"smoothing": 8,
"renderSelection": false,
"cropX": -210,
"cropY": -40,
"output": "/Users/(略)/export/mov",
"input": "/Users/(略)/cos.spine",
"open": false
}
読み込んでいる画像は123個で、合計2.2MBほどです。
スキンは5つあり、2つを表示した状態のファイルになっています。

お手数ですが、よろしくお願いいたします。
midori
  • Mesajlar: 11

Misaki

エクスポート設定の詳細をご共有いただきありがとうございます!
いただいた情報をもとに再度検証してみたところ、こちらでも問題の再現ができました。
ファイルサイズの大きさは関係なく、スキンの使用とアタッチメントの表示切り替えを同時に行なった場合に起こる不具合のようです。
アクティブなスキンについては必ず表示されますが、スキンビューでピンを使用して組み合わせた「アクティブではないスキン」については表示状態を切り替えた際にLAODINGの枠が表示されてしまうようです。

取り急ぎ、再現のご報告までとなりますが、修正について進捗がありましたらこちらでご報告させていただきます。
お待たせしてしまい恐れ入りますが、何卒よろしくお願いいたします。

---

先ほど、修正についてこれから対応する旨を返信させていただきましたが、現在の最新のbeta版(4.1.20-beta)ではこちらの問題は発生しないようです。
お手数ですがコマンドで起動するSpineバージョンを-u 4.1.20-betaのように指定していただいて再度お試しいただけますか?
Kullanıcı avatarı
Misaki

Misaki
  • Mesajlar: 768

midori

ご検証ありがとうございます!!

-u 4.1.20-beta を試したところ、正常に書き出すことができました。
今後はこのバージョン以降のものを使用して書き出そうと思います。
ありがとうございます!大変助かりました!
midori
  • Mesajlar: 11

Misaki

ご確認とご返信をありがとうございます!4.1.20-betaでは正常に書き出すことが出来たとのことでよかったです!
改めまして問題の再現にご協力いただきありがとうございました。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします!
Kullanıcı avatarı
Misaki

Misaki
  • Mesajlar: 768


Dön 日本のSpine ユーザー